ARCHIVE   CATEGORY   LINK   PROFILE&CONTACT 
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2011.02.02 Wednesday

Paul McCartney / Chaos and creation in the backyard


  ビートルズが凄い事は分かっていても、
  ポールのソロアルバムを手に取ってみようとは、正直あんまり思わない、
  かもしれない。

  でもそんな人にこそ。
  どの曲もさすがとしか言えないキャッチーなメロディー。
  ポップで少し哀しく音楽の持つ力強さをビシビシと感じる。
  
  やっぱり、この人スゴい!

  オトノマドでどうぞ。 通販もね。  
2011.01.31 Monday

La Crema / El Party Con La Crema


  これ、どうしたって自然に体が動いてしまうでしょ。
  フルートとヴィヴラフォンのグルーヴィーな音が自由自在にかけまわるサルサの名盤。
  外は寒いから、音だけでもホットにね。

  オトノマドでどうぞ。 通販もね。

2011.01.25 Tuesday

Stanley Smith / In the land of dreams



  渋く、ブルージーな歌声、といっても暖かい包み込むような歌声。
  57歳で初のソロアルバム。
  だからこそ?
  優しいメロディとボーカルはぴったりで、少しばかりの土臭さを感じさせ、
  ずっと聴いていたくなる。

  オトノマドでどうぞ。 通販もね。