ARCHIVE   CATEGORY   LINK   PROFILE&CONTACT 
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2013.09.28 Saturday

金峰山



先日、奥秩父にある金峰山に登ってきました。
台風一過の最高の登山日和!
続きを読む >>
2013.08.23 Friday

編笠山



久しぶりのお山へ。
続きを読む >>
2012.08.30 Thursday

murren



murren ミューレン
「街と山のあいだ」というサブタイトルを持つすてきな小冊子。
以前、山と渓谷社から出ていたワンデルという素晴らしい雑誌を作っていた、
編集者の若菜晃子さんが独立したあと出している雑誌です。

     

気負わず街を歩くように山を歩き、
風の音や光の色や水の美しさを、
うつろい流れていくような小さな変化も、
丁寧にすくいあげて心に留めるような、そんな雑誌です。

そのスタンスが、若菜さんの文章が、目線が、あまりに好きすぎて、
オトノマドでも取り扱いしています。

今でている号は「行動食」について。
今どきどの山雑誌を見ても出ていないような行動食が紹介されています。
見てのお楽しみ。
ぜひどうぞ。
2012.08.29 Wednesday

夏空



くっきりした青い空に白い雲。
もう間もなくガラッと違う色に変わると思うと、ああ、もうちょっとだけと思う。
もういい加減暑いのに飽きてるのに。
2012.08.25 Saturday

蓼科山



頂上で見る雲って、いつも真っ白すぎる。

     

すてき森の小道。



コケにも意思があると思う。



たしかに、何かがここにいました。



しーんって音、あるんだね。



たぶん森の妖精だと思う。



秋はすぐそこ。



北八ヶ岳の端。2530メートルの蓼科山。
楽しすぎて、翌日は筋肉痛....
2012.07.20 Friday

梅雨明け

      

梅雨明けとともに、瑞牆山(ミズガキ山)へ行ってきました。



キラキラした光は、

     

どこまでも強く、高く、



森の香りをたちのぼらせ、



まぶしい光景を見せてくれました。



夏山シーズン。
今年はどんな景色が見れるんだろう。
2012.07.03 Tuesday

ホタルブクロの思い出

     

小さい頃、夏休みになると毎年山中湖へ出かけていました。
日課の散歩で、よく見かけたのがホタルブクロ。
朝はもやが出る事が多く、白い道を歩くとそこかしこにほんのりとした紫色が、
いくつも浮かび上がるように咲いていたのを覚えています。

ひんやりとした白い山の空気と、
毎日大笑いして過ごした山中湖の夏休みの、
美しい、大事な思い出。
2012.06.27 Wednesday

山の茶屋



頼むのは甘味じゃなくて、泡アワの金色ジュースですけどね!
2012.06.26 Tuesday

鳥のさえずりと

      

こういう小道にグッとくるんです。
2012.02.06 Monday

雪庭


白い舞台に生けられた、花いちりん。